山形県では、新たな発想と意欲を持つ若者(45歳未満の者)のアイディアを創業に導き、新規創業者を増加させることを目的とし、創業に関心が高い若者の掘り起しからビジネスプラン構築のための段階的なサポート、ノウハウを吸収するための事業者へのインターン等を実施します。

詳しくは、県のホームページからご覧ください。