チラシ

日時

令和2年3月25日(水)18:00~

18:00  地方創生研修会開会、あいさつ、趣旨説明

18:10  講師より「関係人口」をテーマとした講演

19:30  閉会後、意見交換会(会費2000円 任意参加)

21:00  終了

会場

鮭川村中央公民館 3階大研修室

主催

鮭川村  

※共催:鮭川村観光協会 

※後援:もがみ北部商工会鮭川支部

講師

指出 一正 氏  『ソトコト』編集長

1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現『ソトコト』編集長。日本全国の地域のプロジェクトに多く携わる。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部「わくわく地方生活実現会議」、「人材組織の育成・関係人口に関する検討会」委員。内閣官房「水循環の推進に関する有識者会議」委員。環境省「SDGs人材育成研修事業検討委員会」委員。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。

内容

関係人口とは??

「関係人口」とは、移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域と多様に関わる人々を指す言葉です。

地方圏は、人口減少・高齢化により、地域づくりの担い手不足という課題に直面していますが、地域によっては若者を中心に、変化を生み出す人材が地域に入り始めており、「関係人口」と呼ばれる地域外の人材が地域づくりの担い手となることが期待されています。 ※総務省「関係人口ポータルサイト」より抜粋

集合写真

最上エリアの「関係人口」は?

鮭川村はじめ最上エリアにはどんな「関係人口」があるでしょうか??

地方創生に取り組んでいくうえで、「関係人口」についての考え方は非常に重要な要素となっています。

セミナーを通じて「関係人口」の言葉の真意を知り、他地域の好事例を知り、自身が住む地域について考えてみましょう。

関係人口写真

問合せ先

鮭川村むらづくり推進課 0233-55-2111

申込方法

鮭川村むらづくり推進課まで電話、もしくは予約フォームにて、3月18日(水)までお申し込みください。

予約フォームはこちらです(外部サイト)

pdfファイル「チラシ」をダウンロードする(PDF:2.0MB)