【鮭川村空き家バンク制度について】

 お持ちの空き家等を売りたい、貸したい、またはお住まいを探していて物件を買いたい、借りたい方は「鮭川村空き家バンク制度」をご利用ください。

1.登録は無料です。
2.登録にはお申込みが必要です。その後、山形県宅地建物取引業協会新庄地区が、管理者等が立ち合いの上調査を行い、村が運営するホームページに物件情報を掲載します。
3.実際の取引は、山形県宅地建物取引業協会新庄地区が交渉・仲介を行います。
4.空き家バンク制度以外による一般の取引が制限されることはありません。
5.詳しくは、鮭川村むらづくり推進課(電話:0233-55-2111/内線281)までお問い合わせください。

◆◆◆申請方法◆◆◆

お持ちの空き家等を売りたい、貸したいとお考えの方は、次の書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上添付書類(空き家及び敷地にかかる登記簿謄本、空き家が所在する土地の公図の写し)とともにむらづくり推進課にご提出ください。
wordファイル「登録申込書&誓約書」をダウンロードする(DOCX:18kB)
wordファイル「登録カード(両面印刷してお使いください)」をダウンロードする(DOCX:27kB)

 

空き家バンクに登録された物件(近日公開予定)を買いたい、借りたいとお考えの方は、次の書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上添付書類とともにむらづくり推進課にご提出ください。
wordファイル「利用登録申込書&誓約書」をダウンロードする(DOCX:19kB)

※ご記入方法やその他のお手続きに必要な書類については、むらづくり推進課までお問い合わせください。

空家バンク制度スキーム図

【鮭川村空家等利活用時家財整理事業費補助金制度について】

 「鮭川村空き家バンク制度」へご登録をお考えの物件で、家財等の整理にお悩みの方は、「鮭川村空家等利活用時家財整理事業費補助金」をのご利用をご検討ください。

1.この補助制度の対象となるためには、鮭川村空き家バンクへの登録が必要となります。
2.バンクに登録された空家及び敷地の所有者・管理者または譲受人・賃借者が交付を受けることができます。
3.空家等を賃貸借または売買するために必要なごみ処理手数料、収集・運搬料金、特定家庭用機器リサイクル料金、ハウスクリーニング代金等が対象経費となります。
4.交付額は3の経費の1/3(千円未満の端数切捨て)で、最大20万円です。ただし、同一空家等に対し1回限りとなります。
5.詳しくは、鮭川村住民税務課危機管理室(電話:0233-55-2111/内線112)までお問い合わせください。

◆◆◆申請方法◆◆◆

◎次の書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上添付書類とともに住民税務課危機管理室にご提出ください。
wordファイル「補助金交付申請書」をダウンロードする(DOCX:15kB)
wordファイル「事業計画書」をダウンロードする(DOCX:14kB)
wordファイル「建物所有者承諾書」をダウンロードする(DOCX:14kB)空家等所有者と申請者が異なる場合に提出が必要です。

※ご記入方法やその他のお手続きに必要な書類については、住民税務課危機管理室までお問い合わせください。