マイナンバーカードと健康保険証の情報を連携させて、マイナンバーカードを保険証がわりに使うことができます。(マイナンバーの番号自体は利用しません。)
また、専用のウェブサイト(マイナポータル)で薬剤情報・医療費通知情報・特定健診情報等が確認できます。
マイナンバーカード未対応の病院や薬局では、これまでどおり健康保険証が必要となりますのでご注意ください。

※マイナンバーカードを健康保険証として利用するには、事前に登録が必要です。

 

登録できるところ

  • マイナンバーカード対応している医療機関や薬局
  • 住民生活係窓口
  • カード読み込みが可能なスマートフォンまたはパソコンでオンライン
  • コンビニ

 

利用できる医療機関や薬局など、くわしくは厚生労働省のウェブサイトでご確認ください。
厚生労働省ウェブサイト(健康保険証利用について)